codexbarbes_main_highcnt_sml

リーダー増井朗人の幼少時からのFavoriteだった中世・ルネッサンスの音楽。その独特の色彩感を持つ教会旋法による旋律と、時代・地域を越えた様々なリズムの融合…をコンセプトに増井・HARUNAの2人で2014年に結成。

Youtube上に600年前の曲『Stella splendens in monte』のオリジナルアレンジ動画を発表。ミュージシャン・デザイナーなど様々なクリエイター諸氏をはじめ海外からも絶賛を浴びる。

その後メンバーを増やしつつ800年前の曲『Palästinalied(パレスチナの歌)』、オリジナル曲『Estampie de Barbès』を立て続けに発表し、最終的にTrombone 3名・和太鼓 2名・Chapman Stick 1名の6人編成となる。

和太鼓という日本独自の楽器を「和」の枠ではなく稀有な存在のパーカッションととらえ、さらに特徴的なルックス・奏法のChapman StickとTrombone 3本という他に類を見ない編成で、まったく新しいHybrid World Musicを生み出している。

☆Codex…中世〜ルネッサンス時代に作られた手書き写本。ひとつひとつの装丁・文字などに個性的な意匠を凝らした美しく貴重なもの。それぞれの写本ごとに、保存されてきた町の名前などをつけて呼ばれている。

★Barbès…パリ18区にある通りの名前。アラブ・アフリカ系住民が多く住み、花の都パリの中にあって独特な雰囲気を持つ場所。ヨーロッパとアラブ・アフリカの空気と文化が混ざりあう妖しく魅力的な街。「この街にいるとこんな音楽が生まれてくるんだろうか…。」Codex Barbèsの音はそんな想像をふくらませながら作られています。

 

https://www.facebook.com/codexbarbes

https://twitter.com/CodexBarbes

https://instagram.com/codexbarbes


Members are…

増井 朗人 Akihito Masui : Trombone
福島 忍 Shinobu Fukushima : Trombone
滝本 尚史 Naofumi Takimoto :Trombone
takashiishiwata : Chapman Stick , Keyboard
櫻井 春奈 HARUNA : Japanese Taiko Drums
梅村 美穂子 Mihoko Umemura : Japanese Taiko Drums